PRODUCTS 製品案内 電設資材

HOME > 電設資材 > 地中埋設用保護管 > カナレックスML

カナレックスML

カナレックスML

無電柱化推進法に対応した製品 カナレックスML

平成28年12月に無電柱化推進法が公布されてから、無電柱化への意識は年々高まりつつあります。
無電柱化(電線類地中化)を推進していくうえで、大きな課題の一つが整備コストの高さです。
電線共同溝事業の整備にあたっては、整備方式や、使用する材料等を設計の段階で比較検討し、低コスト化を図ることが重要視され、「無電柱化 低コスト手法」に対応した製品が求められています。
カナレックスMLは、これまでのパイプ・ホースの開発技術から、作業効率の良さ、工期や工費を抑えるための工夫を施し開発されました。

電線共同溝は主に、特殊部、管路部、引込管などで成り立っており、管路部にあたるのが「カナレックスML」になります。
対して、特殊部にあたるのが、当社製品の「高強度繊維コンクリート[カナクリート]特殊部」になります。
組み合わせて使用することで大幅な工期短縮やコストの削減を可能にします。

カナレックスMLの特長

  • 埋め戻しが容易
    多条敷設の際、管どうしを密着して敷設できるため、一括埋め戻しが容易(独自構造のため落砂しやすい)
    埋め戻し砂による管のたわみが発生しません
  • 省スペース配管が可能
    多条敷設の際、管どうしを密着して敷設できるため、堀削幅、深さを小さくでき、コンパクトでスピーディーな多条配管が可能です
  • 全サイズ継手接続がワンタッチ(定尺タイプ)
    カナレックスML本体の両端に受け口、差し口が全サイズについているため、接続作業がワンタッチで容易です
  • ケーブルの引込みが容易
    摩擦抵抗が小さく、ケーブルの引き入れがスムーズです(摩擦係数0.35以下)
  • ハンドホールとの接合が容易
    カナフレックスグループ、インテック製ITハンドホールをご採用いただければ、配管数、レイアウトに応じてワンタッチ式ベルマウスをハンドホールに取り付けて納入が可能。工費の削減と工期の短縮化を図れます
  • 曲げ施工が容易
    可とう性があるため、上下左右の曲がり配管が容易で、既設物・障害物などを容易に回避できます
  • 優れた耐圧強度
    耐圧強度に優れ、浅層で埋没が可能です
    JIS C3653(電力ケーブルの地中埋没の施工方法)附属書3(管路式電線路に使用する管)の強度評価基準に適合しています
  • 優れた難燃性
    JIS C 3653(電力ケーブルの地中埋没の施工方法)附属書3(管路式電線路に使用する管)の6.2難燃性を満足しています
  • 公共工事等における新技術活用システム(NETIS)における平成26年度推奨技術に弊社カナレックスMLが選択されております
    >>資料はこちら

カナレックスMLの 用途

  • 電線共同溝
  • 建築、プラント工事での電気設備用多条配管
  • トンネル内の埋設用管路材
  • 橋梁、道路、河川の電力、通信用管路材

カナレックスMLのダウンロード/標準寸法

呼称 内径φd 外付D ピッチP 全長 有効長 ダウンロード
(mm) (mm) (mm) (mm) (mm) 承認図

技術資料

50 51 72 71 5250 5190
75 76 99
81 81 105
100 100 125 142 5300 5180
130 130 162
150 150 184

※規格・仕様については商品改良のため、予告なしに変更する場合があります。

カナレックスMLの埋設強度計算

下記の「埋設強度計算資料ダウンロード」より強度計算エクセルファイルをダウンロード(DL)可能です。
「お問合せ/資料請求ページ」より「強度計算パスワード発行」を行ってください。
ご入力頂いたメールアドレス宛にパスワードを発行・送信致します。
※「お問合せ/資料請求ページ」はコチラ

埋設強度計算資料ダウンロード


CATEGORY

SPECIAL MOVIE

カナレックスML落砂試験

VIEW MORE

SPECIAL MOVIE

カナフレックス ショールーム

VIEW MORE

CONTACT

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせはこちらから

VIEW MORE
Copyright © Kanaflex Corporation Co.,ltd