PRODUCTS 製品案内 建材

HOME > 建材 > PC床板 > カナクリート床PC板(カーボンファイバー配合)

カナクリート床PC板(カーボンファイバー配合)

カナクリート床PC板(カーボンファイバー配合)の製品説明

高強度、高耐久性を兼ね備えながら、重量は一般的な鉄筋コンクリート板に比べ、約3割軽量を実現させた床PC板です。
物流倉庫や、自走式トラックターミナル、自走式立体駐車場、高層ビルスラブといった用途で使用できます。

カナクリート床PC板(カーボンファイバー配合)の特徴

高強度

  • 高い引張り強度(3.4kN/㎟)の炭素繊維を使用
  • カナクリートは特殊繊維配合により高い曲げ強度を実現
  • 圧縮強度は高強度コンクリート同等以上を確保

高耐久性

  • カナクリートは劣化速度が遅い(中性化速度が遅い)
  • 錆びない炭素繊維シートを使用
  • 繊維補強コンクリートの自己治癒力を備えています

省力化

  • 現場打コンクリートからPC化による省力化

高信頼性

  • 材工にて受注可能
  • 管理された製作工場で製作

設計自由度

  • 設計積載荷重に対応して板厚、炭素繊維断面積を選択でき、パネル厚をコントロールできます。
  • スパン等の設計諸条件に対応可

用途

・物流倉庫 ・自走式トラックターミナル ・自走式立体駐車場 ・高層ビルスラブ

カナクリート床PCと一般的なプレキャストコンクリーとの 質量比較

カナクリート圧縮強度試験

普通コンクリートの約2倍の圧縮強度を示しました。

カナクリート 長期曲げクリープ試験

1000時間で変位量が0になり、以降は安定した状態を保ちました。
その安定性を示すクリープ係数は1.5でコンクリートの2.0と比較して優れた安定性を示しました。


CATEGORY

SPECIAL MOVIE

カナレックスML落砂試験

VIEW MORE

SPECIAL MOVIE

カナフレックス ショールーム

VIEW MORE

CONTACT

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせはこちらから

VIEW MORE
Copyright © Kanaflex Corporation Co.,ltd