• information
  • sitemap
  • 文字サイズ
インフォメーション
2015/12/17
カナフレックスとアパグループがアパホテル(福島駅前)にて起工式を開催
世界初の全面断熱一体工法【APA ECO UNIT SYSTEM】アパグループと共同開発、採用。

平成27年12月17日、弊社とアパグループが新たに建設する アパホテル〈福島駅前〉建設地特別会場(福島市太田町) で起工式を行いました。
起工式には亀岡偉民衆議院議員、小林香福島市長はじめ建設 関係者など、多数のご出席をいただいき、盛大な式典となりました。

平成28年3月開業予定の同ホテルは、アパグループとの 共同開発による、世界初の全面断熱一体工法「APA ECO UNIT SYSTEM」 を採用した、 福島市内最大級のホテルとなります。
「APA ECO UNIT SYSTEM」は、従来の内断熱工法や外断熱工法でもない、 全く新しい概念で開発した低コストで省力化と環境対応を実現させた 未来型の外壁システムです。
弊社が開発した高強度・軽量・高断熱特性 をもつ新素材の「カナクリート」の外壁に、外装仕上げと樹脂サッシ、 内装仕上げなど外壁に必要なすべての要素を工場で一体化させ現場で 取付ける工法です。
工事コストは従来と変わらず、施工期間短縮や 有効販売面積を増やすことにも成功しました。
アパホテル〈福島駅前〉は、この工法を導入する世界初のホテルとなります。 外壁一体パネル、樹脂サッシ、高性能遮熱カーテンの3点を組み合わせた、 この断熱工法システムは今後、アパホテルのスタンダードとなります。