• information
  • sitemap
  • 文字サイズ
会社案内

会社概要
OVERVIEW

企業姿勢

ライフラインが、変わる。Kanaflexが、変える。

信頼に応えるグループパワー

当社は、製造部門10工場、技術・エンジニアリング部門2事業所、海外現地法人及び合弁会社6社とともに、カナフレックスグループを組織しています。本社機能と開発機能を有し、販売部門を担当するカナフレックスコーポレーションを中核に、グループ会社が各々の特性を発揮して有機的に連携。未来に向かって成長するパワーを生みだします。

情報化社会の生命線をつなぐ

配電線の地中化工事、インテリジェントビルの電気配管工事など、情報化社会の最前線の現場で、生命線というべ き電力線・通信線をネットワークする電設資材。独自の成型方法で開発した波付硬質合成樹脂管(FEP)は、軽量、 可とう性、作業性、経済性を兼ね備え、高度化・複雑化が進む現場ニーズに確実に応えています。

快適な環境づくりを支える

都市の地面下で、土地の集水・排水に大きな役割を発揮する土木資材。宅地造成、人工島の土壌改良、道路、高架 橋、下水道、農業用地、ゴルフ場、公園などさまざまな場所で、災害を未然に防ぐなど快適な環境づくりを支えて います。現場の特性と用途を考慮し、それぞれ工夫をこらした多彩なラインナップです。

輸送システムの効率化を実現

建設・重軽工業・陸海空輸送・鉱業・農業など産業用から、自動車・家電製品など生活用まで、はば広い分野で活 躍するホースとダクト。加工性、耐久性、柔軟性、経済性に優れた資材と、フレキシブルで剛性・強度を持つ構造 により、効率的な移送・輸送システムを実現。そのようとは無限の可能性を持っています。

ライフラインから「ライフ」そのものへ。建築資材の新しい未来を提案。

独自に開発した天然石複合パネル「カナストーン」、「カナパネル」等の内外装資材 をはじめ先進的建築技術の結晶でもあるPC(プレキャストコンクリート)等、 既に日本をはじめ世界各地で各種建築資材を提供しています。 ライフラインを支え続けているカナフレックスは、居住空間を守り・彩る『建築資材の新しい未来』もトータルで提案。ライフラインから生活(ライフ)そのもの、そして『都市』を創造していきます。

会社概要

会社名 カナフレックスコーポレーション株式会社
大阪本社 〒530-6017 大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー17F
TEL 06-6881-0767(代表) FAX 06-6355-3727(代表)
東京本社 〒106-6117 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 17F
TEL 03-5770-5111(代表) FAX 03-5770-5130(代表)
代表者 代表取締役社長 金尾 茂樹
設立 1966年7月15日
資本金 16億8,753万円 (2013年9月現在)
売上高 254億円 (2012年9月現在)
従業員数 300名 (2013年11月現在、契約社員含む)
国内主要取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行 (以上、五十音順)
国内主要取引先 主要電力会社、主要総合商社、大手ゼネコン 等

※印は国内・海外グループ会社計